トラックは金融資産
アルミバンの記事

運送会社のオーナー様へ

  【トラックを高く売りたい】 中古トラックの価格は毎日変わります。 トラックは一点もので、 今すぐ欲しい人がいれば、 価格が上がっていくからです。   運送会社からすると、 高く売れるとありがたいのですが、 この世の中、そうは問屋がおろしません。 なかなか高く買ってもらえないのが実情です。  ……

記事の詳細へ 

走行距離に注目!【ドライバン】

【1】ドライバンの働き方 ドライバンは近距離の物資輸送に使われます。 雨風に強く、雨に濡れたくない段ボールを運ぶ、 宅急便や引っ越しなどにも使われます。 コンビニやスーパーへの配送など、使用用途が幅広いのも特徴です。 荷台の後ろが開くので、奥のものが取りにくい現象が発生します。 そういう理由で、中・小型車両を中心に普及しています。 &nbs……

記事の詳細へ 

トラック入れ替え運用の注意点

  【業績好調時の入れ替え】 これまで、このコラムでは運送業においてのメリットデメリットを トラック運用の視点から見てきました。 運用においてはトラックの入れ替えがとても大事で、 新しいトラックに入れ替えて、メンテナンスコストを下げていくと トラック運用がうまくいくということを挙げています。 この入れ替えに関して、お伝えしなければいけない重要……

記事の詳細へ 

運送業の難点 ~キャッシュ不足~

【キャッシュ不足に陥りがちな運送業】 運送業の醍醐味は、 トラックという借り入れしやすい「打ち出の小槌」を振りながら、 安定した売り上げで借金を返済していく事です。 ということは、売り上げがとまれば、キャッシュフローが減少し、 たちまち窮地に陥ってしまうのです。 そしてもう一つ、運送業の難点は、売り上げのわりに手元に残りが少ないのです。 荷主さんからは、コスト削減のた……

記事の詳細へ