ホーム > トラック豆知識 > ウイング車

トラック豆知識
ウイング車の記事

物流界にはかかせない!アルミウイング車について紹介しています!

ウイング車は中型(4t)、増トン、大型(10t)のサイズが人気で主に使われています。中型(4t)といっても、車種やメーカーによって寸法が違ったり、ワイド幅の物があったりします。ここでは、平ボディーやドライバンなどにはないウイング車のメリットや、アルミウイング車とはどういう物なのか、特徴や使い方などを紹介しています!ウイング車は物流業界において必要不可欠な車両です。現在の日本はかなり便利になっていて……

記事の詳細へ 

ウイング車について

ウイング車とは荷室スペースの側面をパネルバンやアルミバンの側面を翼のように跳ね上げることのできるトラックのことです。荷室が完全に覆われているため、積荷が雨風にさらされたり、飛ばされたりという危険を避けることが出来ます。 1)ウイング車とドライバンの違いウイング車とドライバンとの最大の違いは、ウイング車は側面部分が大きく開口することにより、フォークリフトを使いパレットに載せた荷物を効率よく……

記事の詳細へ