ホーム > トラックは金融資産

トラックは金融資産

トラックの運用方法 〜エピローグ〜

 

これまでトラックの運用方法として以下の3つを述べてきました。

1:トラックの寿命を基準に考える

2:コスト最適化を基準に考える

3:減価償却を基準に考える

 

今回のコラムは、そのまとめをお伝えしていきます。

&nb…

トラックの運用方法 3.減価償却を基準に考える

 

トラックの運用方法として、

1:トラックの寿命を基準に考える

2:コストの最適化を基準に考える

をお伝えしてきました。

 

トラックはものを運ぶ機能がある限り、価値が存在します。

言い換えると、トラック購入代金を現物…

トラックの運用方法 2.コスト最適化を基準に考える

 

【コストの最適化とは?】

トラックのコストとは、何でしょうか?
トラックの寿命を基準に考えるのであれば、耐久消費財としていくらお金がかかるのかということを意味します。

 

例えば、購入するために500万円かかったトラックがあり、毎年50万円の車検…

トラックの運用方法 1.トラックの寿命を基準に考える

 

【トラックの寿命は何年か】

トラックの寿命とは何年なのでしょう。
答えは「一概に言えません」です。
トラックを使用する頻度や負荷、そして定期的なメンテナンスによって大きく寿命が変わってきます。
実際にはトラックが廃棄処分になるとき、それが寿命となります。

トラックの運用方法 〜プロローグ〜

 

【トラックの価値】

トラックは輸送機器です。
今までは、必要なトラックを必要な仕事にあてがうというのが、常識的な考え方でした。
つまり、仕事があるからトラックを購入し、仕事がなくなればトラックを手放す。
新しい仕事があれば増車をして、トラ

ックが…