ホーム > トラック豆知識 > 13.トラックの装備 > リーフサス <トラック>

リーフサス <トラック>


リーフサスは、下記の画像のように、
アーチ状になっている頑丈な鋼板製の
板バネを重ね、板バネが湾曲することで
道路からの衝撃を吸収するシンプルな
つくりのサスペンションです。

リーフ式サスペンションですが、
通称リーフサスと呼ばれています。

 

 

自動車が製造される前から
馬車などに使われていた、
昔からあるサスペンションに
改良していったもので、
構造は原始的ですが実用的で、
製造する時のコストや
メンテナンスコストが安く
あがることから、
現在でも多くのトラックに
採用されています。

 

ドライバン・ウイング車の
レンタルはこちらから ↓

 

リーフサスのメリットですが、
エアサスに比べて製造コストや
メンテナンスコストが
抑えられることと、
とても頑丈に鋼素材の板バネを
重ねて作られているので、
荷台に積んである荷物の重さに
耐えられることです。
荷物が重くなればなるほど、
板バネの能力を発揮できるので、
積載量の多いトラックの荷台を
支えるには適している
サスペンションです。

 

ヨシノ自動車の在庫車輌を紹介!

  三菱ふそう スーパーグレート ダンプ 25tカスタムダンプ★自動シート

詳細を見る

H20 三菱ふそう スーパーグレート ダンプ 新明和・自動シート・荷台L:5.10×W:2.20m

詳細を見る

R02 日野 プロフィア ダンプ 登録済未使用車★リターダ・荷台5.30m×2.20m・新明和製

詳細を見る

 

デメリットは構造的に
鋼素材の板バネがむき出しに
なっているため錆びやすく、
道路からの衝撃は板バネが
変形しながら吸収するため、
金属疲労を起こし板バネが
折れたりすることがあります。

また、荷物の重さが少ないと、
下からの突き上げに対する衝撃の
吸収力が弱まる傾向があるため、
乗り心地が固くなる
デメリットもあります。

 

リアエアサスについても
詳しく知りたい方は
こちらから ↓

[ サスペンション(エアサス・リーフサス)について ]

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

【トラックメーカーの紹介】

 

■日野自動車について ↓

[ 日野自動車について ] 歴史や車種の特徴を書いてます~♪

 

 

■いすゞ自動車について ↓

[ いすゞ自動車について ] 日本最古の自動車メーカーって知ってましたか!?!?

 

 

 

■三菱ふそうについて ↓

[ 三菱ふそうトラックについて ] 特徴や多種多様な機能について紹介♪

 

 

■UDトラックスについて ↓

[ UDトラックスについて ]  名前の由来や、UDの特徴、歴史について解説してます!★

 

 

■ボルボトラックスについて ↓

[ VOLVO TRUCKについて① ]  VOLVO TRUCKとは?歴史や生産国について解説してます!