ホーム > トラックは金融資産 > トラックを高く売ろう!

トラックを高く売ろう!

 

【このトラックを高く売る】

今、手元に中古トラックがあるとします。

高く売る方法は?ときかれれば、

お答えできるのは、

1:洗車をする。車内をきれいにする。

2:複数社の相見積もりをする

こんなものでしょうか?

 

トラックは事業で使うもので、汚れるものです。

付け焼き刃でキレイにしたところで、

値段はそう変わりません。

複数社の相見積もりにしても、

査定の応対や見積もり比較、

金額交渉や値段を考えると、

だいたい値段なんて決まっているものです。

 

 

ヨシノ自動車の在庫車輌を紹介!

R03 三菱ふそう ファイター 冷蔵冷凍車 登録済未使用車★ワイド・リアエアサス・スタンバイ・格納ゲート 冷凍機:東プレ

詳細を見る

H25 いすゞ エルフ 冷蔵冷凍車 E/g載せ替え★ワイドロング・サイドドア・フルフラットロー

詳細を見る

H25 日野 プロフィア 保冷・冷凍ウイング サブエンジン付★全面断熱入!フルエアサス・リターダ・スタンバイ

詳細を見る

 

 

【高く売れるトラックとは?】

今あるトラックを高く売るのは

難しいのですが、

今でなければ、

トラックを高く売ることができます。

 

時期をずらすのです。

時期とは季節ではありません。

リースやローンの契約期間です。

 

トラックの市場には、

5年落ち以降の車がたくさんあります。

その理由は、

ローンやリースの期間が5年で

あることが多いからです。

ローンやリースが終われば、

手放して、乗り換えます。

 

その反面、5年未満の車は少ないです。

バリバリ働いている車なので、

市場に出てこないとも考えられますが、

その希少性から、高値が付きます。

 

 

↓ こちらから車輌の価格・在庫状況の問い合わせができます♪

【ヨシノ自動車の公式LINE】

 

 

【トラックを高く売ろう!】

最近、短期リースやクローズドリースで、

4年という期間が出てきました。

4年間で車を貸し出すということですが、

なぜなのでしょうか?

 

これは、5年未満のトラックは

市場で高く売れるということを意味します。

 

まだ、トラックの支払いも終わってないし、

支払いが終わってから、

トラックは利益を出してくれるんでしょ?

 

という言葉が聞こえてきそうですが、

実際どうなのでしょうか?

過去の収支を見てもらえると、

自ずと答えは出てくると考えます。

 

トラックを高く売る方法は、

トラックの価値が下がらないうちに

転売するということでした。

どっちがいいか、自社で計算してみてください。

 

↓ ウイング車・バンのレンタルトラックはこちらから