宅配の仕事

 

【伸びている宅配の仕事】

大手のECサイトが宅配を始めるということで、

数年前に話題になりました。

 

あっという間に、ネットワークを張り巡らして、

都内では黒い猫のマークと同じくらい、

車を見かけるようになりました。

 

ただ、宅配の方は個人事業主なので、

黒い猫のようにぱっとみてもわかりません。

 

軽バンの中にはいつ見ても

大量のダンボールが入っているのを見ると、

相当な数を運ばなければならないのだろうと

想像できます。

 

 

ヨシノ自動車の在庫車輌を紹介!

R03 三菱ふそう ファイター 冷蔵冷凍車 登録済未使用車★ワイド・リアエアサス・スタンバイ・格納ゲート 冷凍機:東プレ

詳細を見る

H25 いすゞ エルフ 冷蔵冷凍車 E/g載せ替え★ワイドロング・サイドドア・フルフラットロー

詳細を見る

H25 日野 プロフィア 保冷・冷凍ウイング サブエンジン付★全面断熱入!フルエアサス・リターダ・スタンバイ

詳細を見る

 

 

【給料は?】

給料を調べたところ、

エリアによって差があるようです。

30万円〜100万円と書かれていました。

100万円となると、相当働くことになりそうですが、

いずれにせよ、生活は十分できそうです。

 

この仕事はずっと動くことになるので、

本当に大変な仕事だと思います。

時々夜遅くに配送していただくこともあり、

びっくりすることもあります。

 

 

↓ トラックの調達について

【トラックは金融資産】出口にこだわるマーケター松尾聡史

 

 

【実際の手取り収入は?】

最初に書いたとおり、個人事業主としての登録のため、

車は自分で購入やリースで手に入れます。

月々1万円台で手に入るようです。

ガソリン代やメンテナンス代も

支払わなくてはなりません。

 

例えば、50万円の売上から、

車のリース代、ガソリン代、

メンテナンス、税金などを引いた分が

手取りの収入になります。

そうなると、30万円くらいになるでしょうか。

 

 

↓ こちらから車輌の価格・在庫状況の問い合わせができます♪

【ヨシノ自動車の公式LINE】

 

 

【配送の仕事のメリットデメリット】

すぐに始めることができて、

手取りも悪くない、支出も少ない。

ただ、収入が多い少ないよりも、

毎日の仕事で、体が持つかということ

のほうが気になります。

 

もし、病気や怪我で休むと、

収入はゼロになり、リースの支払いが残ります。

辞めてしまえば、残債がそのまま借金です。

これが配送の仕事のリスクとなります。

 

そう考えていくと、

4年のリースを組むのか

7年のリースを組むのかで将来のリスクが

変わってきます。

毎月1万円を支払うのか、

2万円にするのかの違いです。

 

トラックの過去のデータからすると、

リースを短めにして、

車両代を多めに支払うほうが、

安心して仕事をできると考えます。

 

 

↓ ダンプトラックのレンタルできます!